chevron_left

「就職バイト」カテゴリーを選択しなおす

cancel

労働問題

THEME help
労働問題
テーマ名
労働問題
テーマの詳細
労働に関すること ※求人禁止(送信した場合即手動扱い化) 1.アルバイト・パート・準社員・契約社員・日雇い・請負・派遣など雇用形態に関わらず労働全般 2.労働組合活動 3.労使交渉・不当な解雇 4.コネ入社自慢 5.労働に関する法律・政策 6.就職・職探し 7.仕事上の喜怒哀楽 8.内部告発 9.労働と資格(免許・許可)について 10.その他労働に関すること ※※反労働者的な記事に対してはあなたの反論を送信して下さい。 ※※※4つのブログを手動設定
テーマ投稿数
2,157件
参加メンバー
248人
管理人
大阪キャバクラ夜遊び人管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「労働問題」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「労働問題 就職バイトブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

労働問題の記事

1件〜100件

  • ■転職市場の今後(総合電機・半導体・電子部品)その2
    2022/06/26 12:47
    ■転職市場の今後(総合電機・半導体・電子部品)その2

    今回より転職市場を業界別にわけて今後の予測などをご紹介して参ります。 ■総合電機・半導体・電子部品の転職市場の今後について 【総合電機・半導体・電子部品】求職者側の動き 求職者は引き続き活発に動いています。コロナ禍で始まったオンライン面接が定着しており、転職活動がしやすくなっており、多くの面接を受け、企業を比較検討しやすい状況です。ニュースでも活況が伝えられている半導体業界を目指す人が増えている一方、半導体業界にいる方々はあまり動いていないようです。 コロナ禍への対応においては、企業によって差が表れています。その対応に不信感を持ち、会社に見切りをつける方も見られます。 製造業でもジョブ型雇用の…

  • 証拠は大事 その3
    2022/06/25 22:15
    証拠は大事 その3

    会社とトラブルが発生して、第三者に入ってもらって解決したいという時に必要なもの。 パソコンデータ関連、続きます。 業務でパソコンを使っているのであれば、いろいろな資料がパソコンのハードディスクドライブ、あるいはクラウドに入っているはずなので、そういったものを全部USBメモリーなどにコピーしておきます。 事前に必要なものを取り分けておくという発想もあるかもしれませんが、こういうところで時間を使う必要はないと考えます。 実際に裁判に入ってしまうと、どんな話が出てくるかわからないです。必要そうなものだけを選んで持ち帰った場合、裁判で予想もしない方向に話が進んで、「その話に関するデータが職場のパソコン…

  • 証拠は大事 その2
    2022/06/18 22:20
    証拠は大事 その2

    会社とトラブルが発生して、第三者に入ってもらって解決したいという時に必要なもの。 次はパソコンデータ関連。 まずは、メールデータですね。 私たちの場合、会社から職場への連絡や、職場から会社への報告、書類提出は、職場にあったWindowsパソコンに入っていたメールソフトを使っていました。 メールデータが残っていれば、会社と職場でやり取りしたものが証拠として使える可能性があります。 実際、会社から私たちに業務上の指示があったという証拠として、いくつかのメールを裁判所に提出しました。メールの場合、送受信の日時がはっきりとわかるので、証拠としての価値は高い方に入るのではないかと思います。 まずは、使っ…

  • ■転職市場の今後(総合電機・半導体・電子部品)その1
    2022/06/17 15:25
    ■転職市場の今後(総合電機・半導体・電子部品)その1

    今回より転職市場を業界別にわけて今後の予測などをご紹介して参ります。 ■総合電機・半導体・電子部品の転職市場の今後について 【総合電機・半導体・電子部品】業界・企業側の動き 半導体分野では求人数が増加しています。背景には、政府が国家戦略技術分野として位置付け、補助金の支給に動いていること、海外企業と合弁会社を設立して事業拡大を図っていることなどが挙げられます。社会全体で取り組みが進むDX、カーボンニュートラルの実現にあたっては、半導体は欠かせない状況です。2022年も高水準の需要が続き、採用も活発に推移すると予測されます。 職種としては、プロセスエンジニア・設備エンジニア・フィールドエンジニア…

  • 証拠は大事 その1
    2022/06/11 22:05
    証拠は大事 その1

    会社とトラブルが発生して、第三者に入ってもらって解決したいという時。 実際に動いてもらうには自分の主張が事実で正当なものであるとわかってもらうことが大事だと思います。 そのために必要なものは、やはり、客観的な証拠。 これがあると、労働基準監督署だったり、弁護士さんや裁判官さんにも、自分の味方になってもらえる可能性が高まります。特に労働審判や民事裁判では、証拠がなければ、主張内容が事実だったとしても、そのように認定はしてもらえないです。 ということで、どんなものがあればいいか。 役立ちそうなものをいくつか取り上げてみます。 まずは、出勤記録。 出勤記録を会社に提出しているのであれば、控えを手元に…

  • 弁護士さん探しのポイント おまけ
    2022/06/04 22:35
    弁護士さん探しのポイント おまけ

    弁護士ドットコムの、「弁護士100人に調査!失敗しない、信頼できる弁護士の「探し方・選び方」のコツ」という記事から、。自分たちの時はどうだったか、振り返ってみるシリーズ。 前回までで、サイトに記載されていた内容について一通り触れました。 あと一つ、頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれないということがあります。 それは、「当事者尋問時の対応」について。 弁護士さんに相談に行く、対応を依頼する、ということは、最終的には裁判に進む可能性が出てきます。 「少額訴訟だったら1回で終わる」「労働審判にしたから、尋問はない」と考えていても、結論が出た後で、どちらかが異議を申し立てれば、自動的に民事裁判に移…

  • 経営者の社員に対する思想4
    2022/06/03 15:26
    経営者の社員に対する思想4

    《「すき家」が方針転換》パート女性の“ワンオペ”突然死を受け「6月30日までに全店で朝帯のワンオペを廃止する」と発表(文春オンライン)上記を記事にリンクしています。創業者は自身の目的達成の為に会社を興します。社員の扱いは経営者の目的が変わらない限り、基本的な部分は変わりません。使われる側の方々は、その事をもっと知らねばならない。それは労働のプロに求められるスキルの一つですから。でないと、自身も家族も守れない。いきのこれ!社畜ちゃん(1)(電撃コミックスNEXT)結うき。KADOKAWA経営者の社員に対する思想4

  • 経営者の社員に対する思想5
    2022/06/03 15:26
    経営者の社員に対する思想5

    創業者は自身の目的達成の為に会社を興します。社員の扱いは経営者の目的が変わらない限り、基本的な部分は変わりません。当然社長も人間なので普通の道徳心があれば、それなりに社員の幸せは願うと思います。ですが、目的を達成する為に雇った社員なので、経営目的より従業員の幸せを優先する事はありません。経営目的より社員の幸せを優先するなら会社として本末転倒なんですよね。でも社員の幸せが会社の発展に繋がる、そんな事を言う経営者は沢山います。それは綺麗ごとですね。その辺の見極めが会社選びでは重要だと思います(^^)いきのこれ!社畜ちゃん(1)(電撃コミックスNEXT)結うき。KADOKAWA経営者の社員に対する思想5

  • 弁護士さん探しのポイント その3
    2022/05/28 22:17
    弁護士さん探しのポイント その3

    弁護士ドットコムの、「弁護士100人に調査!失敗しない、信頼できる弁護士の「探し方・選び方」のコツ」という記事から、。自分たちの時はどうだったか、振り返ってみるシリーズ。次はこちらです。 3.相談する分野別・弁護士選びのポイントについて。 分野は労働問題について。他の分野は経験がないので、ここでは触れないです。 まずは、実績について。やはり、実績がある弁護士さんの方がいいとのこと。確かにそうですよね。自分が相談したいジャンルについて強みがある弁護士さんならなおよし。ハラスメント関係、賃金未払い問題、不当解雇、労災関連、など、色々ありますものね。 費用対効果については、前回触れたので、省略します…

  • 縁故で入った会社は働きやすいのか
    2022/05/27 06:14
    縁故で入った会社は働きやすいのか

    私は基本的に会社員としての就職は、自分で見つけて自分で応募することが多いほうです。しかし、なんとなく紹介されるままに勤め気が付いたら長く働いていた職場があります。図書館の非正規職員はまさにそうでした。公務員関係は身元が分かっているほうがいいので、契約更新を繰り返しながら同じ人を保留させることがあるわけです。しかし、民間企業ではどうでしょうか。就職氷河期世代は大企業を志望したが叶わず、不本意だが親族の勧める中小企業へ入社したという人もいます。大事にしてくれたケースもあれば、経営者層に可愛がられるあまりに現場からはやっかまれて雑な扱いをうけたというケースもあるようです。私の身内は高卒から大手企業に入社して、すでに勤続四半世紀を超えた優良社員になっています。彼女は高校時代の成績が良かったのですが、同期には、口利きを頼...縁故で入った会社は働きやすいのか

  • inkrichホームページ無料作成ならインクリッチ あなたのビジネスに信頼と安心を提供いたします
  • 経営者の社員に対する思想3
    2022/05/26 19:03
    経営者の社員に対する思想3

    経営者が求める正社員は経営目的を理解し会社に貢献する人材です。休日や給与や福祉のみに固執する社員は不要なんです、そのレベルならアルバイトや派遣社員で事足ります。「逆にアルバイトが経営まで考えるのは変ですよね」会社を創設する創業者には例外なく仕事に目的意識があります。成り行きで独立開業した人でも同じです。正社員で入社したにも関わらず先輩や上司の指示待ちで思考停止しているなら会社に余裕が無くなれば即リストラの対象になります。実際に今まで多くの方々がリストラされるのを見てきました、でもリストラされた原因が自分自身にある、そう思い至る人は極一部ですね。仕事の本質について理解して頂く事で、少しでも読んで頂いている方々が幸せになる事を願います。経営者の社員に対する思想3

  • 経営者の社員に対する思想2
    2022/05/26 19:03
    経営者の社員に対する思想2

    経営者が求める経営目的を達成する、その為のスタッフが社員として雇われています。なので同じ理念を持って行動する社員は経営者にとって「同志」です。当然信頼され重要な仕事を任されます。ですが、休みや給与のみに固執する社員は業務の「道具」として扱われます。そこに何の不思議もありません。これは経営者の人間性も大きく関わる事なので全ての会社で当てはまる訳ではありません、ですが社員として働くなら心しておくべき事だと思います。経営者の社員に対する思想2

  • 経営者の社員に対する思想
    2022/05/26 19:02
    経営者の社員に対する思想

    経営者が社員を求人する理由、それは経営目的を達成する為の人員確保です。そこを外して労働は語れません。その事を視野にいれず仕事やサラリーマンについて語るような人の話は聞き流して大丈夫です。基本を忘れてる人は多いですね。困った問題です。経営者の社員に対する思想

  • 進学と進路の選択2
    2022/05/26 19:02
    進学と進路の選択2

    先日「大卒でマグロ漁船に乗る」そんな記事についての個人的な感想をブログにしました。その続きです。問題は、マグロ漁船に乗る、そんな仕事を選択する人が、何故大学へ進学してしまったのか?です。世の中全てが学歴社会ではありません。ですが、多くの教師はその事実を実感していません。何故なら、教師は例外を除けば全員大卒者です。大卒で無ければ教師になれません。その価値観で仕事をしている場合が多いのだと思います。そして親も学生の頃、学歴主義を生きています。つまり教師と同じ価値観。なので子供に進学以外の選択情報が全く伝わらずテスト勉強に専念したと推察します。これから子育てを行う方々には子供の性質に見合った教育方針を指導出来るそんな親になって欲しいですね。進学と進路の選択2

  • 進学と進路の選択
    2022/05/26 19:02
    進学と進路の選択

    先日「大卒でマグロ漁船に乗る」そんな記事を目にしました。申し訳ない話ですが、マグロ漁船に乗るなら中卒で問題ないです。漁師じゃない私でさえ解る話ですね。それどころか、中卒は有利です。一番学習や体験を経験として吸収しやすい年齢で専門職を始める有利さは大きいです。技術職において才能が同程度な人なら早く始めた人の方が絶対的有利に決まっています。15歳で仕事を始めたなら22歳の時には経験年数7年です。この7年をひっくり返すのは並みの努力では不可能な事なんです。高校大学でしか学べない事や青春時代を学校で過ごす価値、そんな幻想でその後の人生出遅れるそれは問題だと認識して欲しいですね。進学と進路の選択

  • 弁護士さん探しのポイント その2−2
    2022/05/21 22:25
    弁護士さん探しのポイント その2−2

    弁護士ドットコムの、「弁護士100人に調査!失敗しない、信頼できる弁護士の「探し方・選び方」のコツ」という記事から、自分たちの時はどうだったか、振り返ってみるシリーズ。次はこちらです。 2.初回面談で注目すべきポイントは? の続き。 今後の見通しを示してくれたか。 相談の段階で、そこまで話をしたっけな・・・?と思い返すと、話をしていましたね。 「労働審判だと審判期日が3回しかないので、突っ込んだ話が全然できないです。お金の話だけで終わってしまうので、最初から民事裁判した方がいいです」 話のポイントが「雇用労働者か、委託契約者か」なのですが、労働審判ではそこまで話が進まないということでした。 相…

  • 必要とされる人間になる事で高収入。
    2022/05/18 20:58
    必要とされる人間になる事で高収入。

    価値のあるスキルには条件があります。この条件を満たさない場合は低賃金にならざるおえません。学生の頃、自身の価値を高める努力をしてこなかった人。サラリーマン経験の全く無い教師に言われるがまま勉強してただけの人。世の中で通用しないの必然なんです。学歴頼りのサラリーマン、年収アップは破綻しつつあるように見えます。必要とされる技術を身につけ会社を変わる事で年収アップするのが現代は現実的だと思いますね。いきのこれ!社畜ちゃん(6)(電撃コミックスNEXT)結うき。KADOKAWA必要とされる人間になる事で高収入。

  • 弁護士さん探しのポイント その2−1
    2022/05/14 22:04
    弁護士さん探しのポイント その2−1

    弁護士ドットコムの、「弁護士100人に調査!失敗しない、信頼できる弁護士の「探し方・選び方」のコツ」という記事から、。自分たちの時はどうだったか、振り返ってみるシリーズ。次はこちらです。 2.初回面談で注目すべきポイントは? 話しやすさ・説明のわかりやすさから。 説明のわかりやすさは、自分が理解できるかどうかで判断できますよね。話しやすさは、相性の問題が出てくる感じがします。言葉で表現できないんだけど、なんとなく・・・という感覚も判断に迷う場合は考慮に入れてもいいかなと思います。 私たちの場合は、何人かの弁護士さんと話ししましたが、依頼した弁護士さんが、一番親身になってくださった、一番熱心に話…

  • 頑張る事の否定
    2022/05/11 07:00
    頑張る事の否定

    理想的な上司や理想的な環境があれば、皆が仕事を真面目に頑張れるなんて事は無い。頑張るのは所詮の本人気持ち次第なんです。一定以上仕事を頑張らない人は沢山存在する、それもまた人生だと思います。誰も頑張る事を強制する権利などない。でも個人的に真面目に頑張らない人は嫌いなので、関わりませんけど。こんな感じの人と仕事するとイライラしますね。頑張る事の否定

  • 会社での立場と行動の意味
    2022/05/08 19:18
    会社での立場と行動の意味

    目先の労働時間や賃金の損得ばかり見てる人は経営者の考えや会社の利益なんて物に興味が無い。なので当然会社からも重役社員からも信頼されない。簡単な理屈ですよね?真面目に仕事するだけでは会社からの信用や信頼は得られないのです。同じ仕事するなら自身の行動の意味を思考しながら頑張る方が未来に繋がる良い仕事になると思います。連休明けでダルイかもですが、明日から頑張って仕事しましょう!いきのこれ!社畜ちゃん~後輩ちゃんオタ活動記~(1)いきのこれ!社畜ちゃん~後輩ちゃんオタ活動...湧井想太KADOKAWA会社での立場と行動の意味

  • 弁護士さん探しのポイント その1
    2022/05/07 22:50
    弁護士さん探しのポイント その1

    弁護士ドットコムに、「弁護士100人に調査!失敗しない、信頼できる弁護士の「探し方・選び方」のコツ」という記事があるのを見つけました。 自分たちの時はどうだったか、振り返ってみることにします。この記事の目次に従って、話を進めていきます。 1.弁護士の探し方、おすすめは? 記事では、知人の紹介、あるいはインターネットで探す、とあります。 私たちは、知り合いに弁護士さんがいなかったので、ネット検索一択。弁護士ドットコムの弁護士検索で、職場のあった地域と「労働問題」を選択して抽出しました。 他の細かい条件も指定できるので、必要に応じて条件を追加していきました。 大きな条件としては、交通の便がいいとこ…

  • 会社組織の恩恵を知る
    2022/05/07 21:29
    会社組織の恩恵を知る

    普通の会社組織は個人の思考判断や責任の負担を大きく軽減してくれています。ですが、その恩恵に気が付かず逆恨みし、個人の権利や思想を侵害されてると勘違いしてる方々が沢山います。ホント困ったものです..現実的に会社に属さず脱サラ独立開業すれば個人で思考し方針を決め行動しなければなりません。会社に物申すレベルの方々なら簡単に行える事のハズですが、大多数の人の決断力と行動力は、その域に達していません。いきのこれ!社畜ちゃん(1)(電撃コミックスNEXT)結うき。KADOKAWA会社組織の恩恵を知る

  • 代わりの人
    2022/05/05 20:53
    代わりの人

    最近こんなセリフについて考えました。部下にたいして気を遣う上司の言葉、「仕事でお前の代わりはいるが、娘の代わりはいねぇんだぞ」それがたとえ善意でも私なら気分を害されます。今どきの若い方々は違うのでしょうね。こんな感じがいいんじゃないのかな?分からないなら仕方がない話です。代わりの人

  • 価値の高いスキルを学習する
    2022/05/03 17:03
    価値の高いスキルを学習する

    お金を払い時間をかければ誰でも学習出来る事、そんな知識や技能に高い価値なんてある訳が無いと思いませんか?少数の人しか知らない情報や技能であるにも関わらず「世の中に必要不可欠」そんなスキルには当然のように高い価値が生まれます。現代の教育は価値の低い知識を生徒に与え「テストに出す」そんな方法で価値があるように見せかけています。こんな教育ではダメだと思いますね😢価値の高いスキルを学習する

  • 物価と給与
    2022/05/02 10:39
    物価と給与

    物価は上がっても給与は簡単に上がらない。それは当然な話しで、多くの会社は経費が増えて利益が落ち、給与を下げたいくらいでしょうね。それに仕事出来ない社員を抱えているならリストラしたいはずです。労働者目線のみで世の中を語るような事をしていたら、賢い人たちから不要な人物だと思われます。心当たりのある人は、お気を付けくださいね。1コマ漫画、会社依存で思考停止な上司。いきのこれ!社畜ちゃん(1)(電撃コミックスNEXT)結うき。KADOKAWA物価と給与

  • 弁護士さんの巻
    2022/04/30 22:56
    弁護士さんの巻

    今回の対応を依頼した弁護士さん。 結果から考えると、ここの法律事務所にお願いしてよかったです。 本当に最初から最後まで、丁寧に対応してもらえました。 最初に相談に行った時、こういう対応できるならしておいたほうがいい、というアドバイスや、請求額全額取れるということはほぼないので、そこは覚悟がいります、という現実的な話がありましたし。 準備書面作成時も、相手の主張の矛盾点をきちんと指摘して、内容を二転三転させてましたし。 当事者尋問の前には三日にわたるリハーサルがありましたし。 その結果。 私たちを労働者と認めさせた上で、想定以上の金額を手に入れることが出来ました。 本当によかったです。

  • 日雇い派遣労働者はブラック人材だらけ?
    2022/04/28 03:01
    日雇い派遣労働者はブラック人材だらけ?

    単発・短期バイトとある求人をよく見かけます。20021年現在でしたらコロナ関連の業務などがそうですよね。お中元お歳暮の時期やイベント開催シーズン限定の求人もあります。年末の短期バイトもそうですよね。私自身も学生時代および中途採用でフルタイムの就業が叶うまでは、こうした単発・短期バイトのお世話になっていました。個人事業主や資格取得に励む人が利用しやすいですし、学生さんのバイトとしても手ごろです。自分の希望日のみ働けたりもするし、会社員ならば土日祝もしくはアフターや早朝などの副業としているケースもあります。企業が副業を解禁し、積極的に複数の収入源を持つことが推奨される流れですので、検討される方も多いでしょう。こうした単発・短期の仕事は近年では、派遣会社が人集めを行っていることが多いものです。俗にいう日雇い派遣ですね...日雇い派遣労働者はブラック人材だらけ?

  • 二人目の裁判官さんの巻
    2022/04/23 22:29
    二人目の裁判官さんの巻

    裁判官さんが異動となり、代わりに担当となった裁判官さん。 当事者尋問で顔をあわせることになりました。 裁判官席についた裁判官さんは、穏やかな雰囲気の方でした。声や話し方も優しい感じ。 尋問も社長の邪魔が入った部分を除けば、双方の弁護士さんとやりとりしながら、きちんと進めてもらえました。社長が進行の邪魔をするので、そこをコントロールするのは大変だっただろうなと思います。おそらく、尋問に行き着くまでも、出すように言った書類は出さず、自分の言い分があるときは勝手に出す、という無茶苦茶なことをしていた社長に手を焼いておられたんだろうなと思います。。。 それでも、一人目の裁判官さんがちょっと頼りない感じ…

  • 一人目の裁判官さんの巻
    2022/04/16 22:38
    一人目の裁判官さんの巻

    担当の裁判官さん。 提訴後、担当となった方が年度末に異動することになったそうで、途中で代わりました。 なので、関わった裁判官さんは二人。 一人目の裁判官さんはですね。会ったこともなければ話したこともなく、弁護士さんからの連絡で聞いた内容に対する感想になってしまうのですが。 なんか頼りないなぁ、というのが正直なところなのです。。。 初めは、双方の言い分を聞きつつ裁判を進めていく、という感じで、何とも思わなかったのですが、よくわからないことをしでかしてくれました。 一つ目。 裁判期日を間違える。 双方の弁護士さんたちが裁判所に行ったら、肝心の裁判官さんが来ないと。すると、別の裁判の対応をしていたら…

  • 労働基準監督官さんの巻
    2022/04/16 22:36
    労働基準監督官さんの巻

    労働基準監督署に会社が労働法に違反していると申告した後は、労働基準監督官さんとのやりとりになりました。 監督官さんは、社長とは対面で話をされたそうですが、私たちとは電話でやりとりするのみでした。 社長に法律違反をしていることを説明して、指導書を出そうとされたのですが、社長がそれを拒否して、そのまま終了。 監督官さんの立場としても、それ以上のことはできないようでした。行政の限界っていうものがあったようです。 それでも、行政としては、会社が法律違反していると言い切ってくださったし、こちらからの質問にも丁寧に答えてくださいました。 監督官さんからの言葉のおかげで、弁護士さん探しからの裁判に進むことが…

  • 労働基準監督署の窓口の巻 その4
    2022/04/09 22:47
    労働基準監督署の窓口の巻 その4

    さらに違う日に相談に行ったときの話です。 書類を確認した担当の方の一言。 「これ、とてもあくどいですね。刑事事件にできるかもしれません」 刑事事件ですか?すごい話が出てきましたよ。 「ハードルは非常に高いですが、労働法違反で刑事訴訟となった場合、労働基準監督官が捜査した結果によっては、社長に手錠をかけることができます」 そそそそそうなんですか? 刑事事件だったら、裁判で有罪ってなったら「前科一犯」とかつくんですよね?これが現実になったら、非常にうれしい話です。 この時に労働法違反は刑事告訴ができるという知識を得られました。 本当にいい情報を教えてもらえました。 実際には、本当にハードルが高く、…

  • 【職種紹介】半導体エンジニア 続き
    2022/03/30 12:13
    【職種紹介】半導体エンジニア 続き

    前回に続き『半導体エンジニア』についてご紹介していきたいと思います。 半導体エンジニアに必要なスキル 半導体エンジニアになるための必須な資格というものはありませし、特別な資格を所持していなくても半導体エンジニアとしてやっていけます。しかしながら業務上で知識を向上させたい場合や技術を生かせるための資格試験がいくつかあります。 半導体技術者検定 半導体技術者検定は元々「半導体テスト技術者検定」としてスタートした技術者のための検定試験です。技術者の地位向上・社会認知度の向上を目的に半導体の基礎から品質保証に至るまでの一定基準の知識を見極める内容です。特にこれから半導体業界を目指そうとする学生や転職志…

  • 【職種紹介】半導体エンジニア 続き
    2022/03/29 17:54
    【職種紹介】半導体エンジニア 続き

    前回に続き『半導体エンジニア』についてご紹介していきたいと思います。 半導体エンジニアに向いているスキル 半導体製造をする以上それなりに高い知識や技術が必要なことは言うまでもありません。半導体エンジニアとして特性があるのは以下のような条件に当てはまるタイプの人物です。 とにかくものづくりが大好きである 1つのことを飽きずに最後までやりとげる 電化が好きで最新情報をいつも気にしている これらの条件に加えてさらに大切なのがコミュニケーションスキルを持っていることです。現場に限らずあらゆるシーンにてヒントを得て問題解決などに生かすには多くの人々とのかかわりを育んでいるかに掛っています。 半導体エンジ…

  • 労働基準監督署の窓口の巻 その3
    2022/03/26 22:37
    労働基準監督署の窓口の巻 その3

    また別の日に、労基署で相談した時のことです。 自分たちのことを労働者と考えるのであれば、まずは未払賃金の請求をする必要があります。その話が出た時。 「本社は○○県にあるのですよね? だったら最低賃金はそこの金額になります」 こんなことを言われました。 本社のある都道府県と私たちが仕事をしていた都道府県は別のところ。しかも、最低賃金は働いていた都道府県の方が高かったのです。 本社のある場所の最低賃金を適用されてしまったら、請求額が少なくなってしまいます。 後になって改めて考えてみました。本社のある都道府県の最低賃金を適用するなら、日本の企業はこぞって最低賃金の低い地域に本社を置きますよね。それを…

  • 労働基準監督署の窓口の巻 その2
    2022/03/19 22:02
    労働基準監督署の窓口の巻 その2

    日を変えて労基署に相談に行くと、前回とは違う方に当たりました。 前回同様、あれこれと聞いてみるのですが・・・。 「報酬支払については、会社に出している請求書があるのですよね? だったら、これは委託になるので、労基署では扱えないですよ」 という回答が返ってきました。 いやいやいやいや。あのですね。 こうやって、見た目を業務委託契約に見せかけて、雇用労働させているというのが問題だと訴えているのですが。 しかも、この請求書、作っているのは会社の方です。だったらなおさら、委託に見せかけてるということになるはずなのですが。 それでも、「やっぱり請求書がありますからね。雇用と認めてもらうのは厳しいですよ」…

  • 会社員をやっていると失うもの
    2022/03/13 05:22
  • 労働基準監督署の窓口の巻 その1
    2022/03/12 22:27
    労働基準監督署の窓口の巻 その1

    労基署に申告する前に、労基署の相談窓口にも行きました。 ここでも色々ありました。 例えば・・・。 状況を説明すると、「法律に違反している可能性が高い」と指摘され、どこが違反になるのかを説明してくださいました。 そして、会社が労働法に違反していると労基署に申告するための手順や必要なものについても、詳しく教えていただけたので、申告に向けての計画を練る下地ができました。 あとは、労基署に提出する書類について、返却はされないので、書類のコピーは持っておいてくださいというアドバイスもありました。これ、地味ですが非常に大事なところですね。

  • 労働相談センターの窓口の巻
    2022/03/12 22:24
    労働相談センターの窓口の巻

    あちらこちらに相談しに行って、一番頼りにしたのが自治体の労働相談センターでした。 社長を相手にどうやっていけばいいか、ということだけではなく、いろいろな制度についても説明していただきました。 例えば、30分間無料弁護士相談についての話。 一つのテーマで1回限り、という制約があるのですが、複数人数いれば、各々1回ずつ使えるとか。(メンバーが5人いれば、5回相談できるということです) 相談したいテーマが変われば、前に弁護士相談した人も再度相談できるとか。 他には、あっせんについても詳しい説明がありました。(社長が人の話を聞かない人なので、使いませんでしたが) こういったことを教えてもらえて、非常に…

  • 【職種紹介】半導体エンジニア
    2022/03/07 20:05
    【職種紹介】半導体エンジニア

    今回より『半導体エンジニア』についてご紹介していきたいと思います。 半導体エンジニアの仕事内容 家電・自動車・スマホなど日常生活に欠かせない製品の奥には部品として半導体が組み込まれています。その半導体の集積回路を設計しているのが半導体エンジニアの役割です。 設計の行程は多くの段階に分かれ、半導体の機能目的を明確にするためのシステム設計から始まります。その後電子回路のロジック設計・電子回路の設計・ICチップ中のレイアウト設計と経ていく流れです。 半導体エンジニアとして転職した場合には各設計業務が分担されているか一人ですべてを行うかは企業の方針で違ってきます。 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非…

  • 個人事業主の確定申告は下準備が9割!
    2022/02/28 00:45
    個人事業主の確定申告は下準備が9割!

    毎年、二月は逃げるの時期にやってくる課税リミット。税金嫌さに伸ばし伸ばし作業をするとギリギリになって後悔することもあります。余裕をもって申告書を作成し、早めに提出を心がけましょう。…ということで、納税対策タイムスケジュール把握のためにメモを残しておきます。ちなみに、これは個人事業主としての事業継続年数が短い(10年未満)、確定申告の年数が浅い人向けの覚え書きです。つまり、すでに法人成りしているレベルの人や、税理士などに顧問報酬を払っている方は対象外の記事です。もちろん副業並みの雑所得申告者も対象外ですので、あしからず。・税法改正をチェックしておく!ここ近年では医療費控除の改正、基礎控除額の変更、ひとり親控除の創設などなどがありましたね。申告書類が自宅に郵送されてくるなら1月下旬にもわかりますが。はじめての申告だ...個人事業主の確定申告は下準備が9割!

  • 労働局の窓口の巻 その2
    2022/02/26 22:09
    労働局の窓口の巻 その2

    労働相談をしに行って、良い感触が一度得られなかったくらいでめげていては、次に進めません。 ということで、再度労働局へ向かいました。 ただし、今回は「労働局需給調整事業部 労働者派遣事業・職業紹介事業等専門取扱窓口」という部署。(順番が前後していますが、労働基準監督署でこの部署のことを教わりました) 労基署に申告する前に必要な情報を色々教えていただきました。 「行き先は労基署と裁判所があって、労基署から裁判所、はOKだけど、裁判所から労基署、はNGなので、先に労基署に行った方がいいです」「労基に申告する時は、証拠資料を多く集めて、労働者性が高いということを訴える必要があります」 などなど。 これ…

  • LINEを強要する人間はあなたの友だちではない
    2022/02/26 04:05
    LINEを強要する人間はあなたの友だちではない

    ここ近年様々なハラスメントが話題になっています。私が遭遇したなかでも特にひどいと思ったのが、職場の同僚や上司からのLINEの参加強制でした。ちなみに私はスマホとガラケーとを使い分けています。スマホはデータ通信専用で出先で調べものをしたいときやメールチェックしたいときのみ。ガラケーはインターネット接続できず、通話し放題プランに加入しています。LINEユーザーが強制するのは何故でしょうか?自分の友だちの数を増やしたいから?かまってちゃん的なメッセージを投げつけたいから?無料でやりとりできるから?いずれにせよ、私からすると相当めんどくさい相手です。ガラケーのショートメールでも十分連絡取れますし。そもそも私の通話先は取引先事業主か法人営業担当、各種の専門家士業の先生か、公務関係者、金融機関などへの問い合わせがほとんど。...LINEを強要する人間はあなたの友だちではない

  • ■自己分析⑤
    2022/02/20 10:04
    ■自己分析⑤

    ■自己分析で得られる3つのメリット(その3) ③本当に転職する必要があるか冷静に考えられる 転職は人生にとって大きな決断です。仕事内容はもちろん、上司や同僚などの人間関係も変わり、収入面や仕事にかける時間なども変わってきます。それは、大切な人との時間の持ち方やプライベートな時間の過ごし方にも影響してきます。 それだけの決断をするためには、その転職が本当に必要であるのかどうかを見極めることが必要です。「何を目的として転職をするのか」、「そのことは今の職場で実現することはできないのか」、「目的と思っていることは心から望んでいることなのか」そういったことを自己分析でハッキリさせていくことで、本当に今…

  • 労働局の窓口の巻 その1
    2022/02/19 22:02
    労働局の窓口の巻 その1

    仕事に関する相談をしたいから、ということで、次に足を向けたのが、労働局。 ところが、全然話が噛み合わなかったです。 「ここは労働者に関する相談場所なので」「雇用労働だとしたら、最低賃金法に違反していますが、業務委託には適用されないです」「店舗のスタッフ全員が業務委託であっても、法律違反ではないです」 などなど。 今ひとつ、すっきりしないやり取りとなってしまいました。 仕方なく、業務委託について相談できるところがないかどうか確認したら、「下請けかけこみ寺」というところがあると教えていただきました。 かけこみ寺の存在を知っただけでも、収穫はあったというものです。 ただ、ここに行く前に必要な情報を得…

  • 週4バイトでも社会保険の加入が認められました
    2022/02/19 09:58
  • 最初の相談相手の巻
    2022/02/13 09:51
    最初の相談相手の巻

    社長とのトラブルを解決するために、どこに相談すればいいのやら? スタートはそこからでした。 よくわからないまま、話を聞いてくれそうなところを探しました そして、見つけたのが、自治体の労働総合センター。 まずは電話で問い合わせ。 ここで当時の私たちにとっては衝撃の話を教えてもらえたのでした。 「これは業務委託じゃなくて雇用労働ですね」「会社は労働基準法から逃れるために業務委託って言ってるだけですね」「最低賃金に満たない金額で働かされているので、最低賃金との差額請求できます」 などなど。 貴重な情報をいきなり得られたというのは大きかったです。 本当に最初の相談相手に恵まれました。ありがたかったです…

  • 週休3日生活を4ヶ月してみた感想
    2022/02/12 09:53
  • ■自己分析④
    2022/02/08 15:41
    ■自己分析④

    ■自己分析で得られる3つのメリット(その2) ➁自分に合った仕事や職場環境が分かるようになる 自分が持っている強みやスキルを発揮できる環境が分かると、長く働ける職場がイメージしやすくなります。そうすると、「周りの人が良いといったから」、「何となくかっこ良さそうだから」、「給料が良いから」という曖昧な転職を回避できます。 これらの理由で転職した場合、自分自身の価値観や適正とは違うところでの職場選びとなり、入社してからズレを感じてまた転職……なんてことになりかねません。自分軸に基づかない転職は長続きしないので、「自分にとって大事なこと」に沿って会社を選ぶことが大事です。 worklifeup.ha…

  • 面接対策‼ 転職理由の伝え方
    2022/02/07 08:00
    面接対策‼ 転職理由の伝え方

    転職時の面接の際には、必ずと言っていいほど転職理由を聞かれます。 しかし、理由をどのように伝えればよいか分からないという方も多いのではないでしょうか? 今回は転職の面接対策に悩んでいる方にポイントをお教えします。 ■面接官が転職理由でチェックしている点 ①自社と相性がよいか? 転職理由を聞く中で、自社の業務内容や社風にマッチするかを確認しています。例えば転職理由が『残業が少ない職種につきたい』だとすると、その企業が、残業が比較的多ければ『入社してもすぐに退職するかも』と判断されます。 人間関係や、転職後どにように業務を行っていきたいか?なども社風にマッチするか判断されます。 ②早期に退職されな…

  • システムエンジニアに求められるスキル
    2022/02/07 08:00
    システムエンジニアに求められるスキル

    ■システムエンジニアに求められる4つのスキル システムエンジニアは、クライアントと現場の双方と密なコミュニケーションを取りながら設計を行い、進捗を管理するのが役割となります。ですので、プログラミング言語に対する知識があれば良いというわけではありません。 ①コミュニケーション能力 クライアントが抱えている課題を解決するため、実装可能なシステムを提案し、必要機能を仕様に落とし込むため、高いコミュニケーション能力が求められます。さらに、現場のエンジニアたちと密なコミュニケーションを図り双方の調整役を担うことが求められます。 ②プロジェクト管理能力 プロジェクトを円滑に進め、納期を遵守するため、クライ…

  • ■自己分析③
    2022/02/07 07:58
    ■自己分析③

    ■自己分析で得られる3つのメリット(その1) ①面接で説得力がある回答ができるようになる 自分の長所や短所というのは、気付いていないことも多くあるものです。自己分析で、いろいろなことを書き出していくと「こんな長所があったんだ」ということに気付いたり、「本当はこういう仕事が合うのかもしれない」ということが見えてきたりします。こういった実感を伴った発見によって、進むべき道が分かったり、面接官の質問に対して自信を持って答えることができたりすることもメリットです。 また、「なぜそのことを長所と思うのか」ということを掘り下げていく中で、具体的なエピソードに基づいた自分の長所や短所が理解できるようになりま…

  • 色んな人と出会った
    2022/02/05 22:53
    色んな人と出会った

    社長とのトラブルが発生してから裁判が終わるまでの間、色々な人に出会いました。 本当に親身になってくださった方がいれば、紋切り型のフレーズしか言ってくれない人もいました。 ちょっとそのあたりを次回から投稿していこうかなと思います。

  • 工場の仕事はきついのでオススメしないという話
    2022/02/05 09:36
  • 恐ろしい…日本で「働かない15歳~39歳」が急増しているワケ
    2022/02/05 09:36
  • 中国の寝そべり族に共感するという話
    2022/02/05 09:36
  • 連携はしていないようで
    2022/01/29 22:04
    連携はしていないようで

    会社の労働法違反を訴えるため、労働基準監督署に申告をした頃のことです。 「ハローワークに訴えたら、求人を止めることができるらしい」という話を耳にしました。 調べてみると、ハローワークでも法律に違反している企業に対するペナルティがあるようです。 詳細はこちら。「ハローワーク等での求人の不受理」 それならば。 当時、会社はハローワークに求人を出していたので、これを止めることで会社にダメージを与えることができるのではないかと考えました。 そこで、担当となった労働基準監督官さんに質問したところ。 「管轄が違うので、労基で法律違反と認定としても、ハローワークでも同じように認定するとは限りません」「こちら…

  • ■自己分析➁
    2022/01/28 06:57
    ■自己分析➁

    ■自己分析によって実現できること 自己分析をすることによってどのような効果があるのでしょうか? 以下に一例を上げてみました。 自分がどんな価値観を持っているかが分かる 長所や短所をより深く理解できる 気付いていなかったスキルが発見できる 具体的なエピソードに基づいた志望動機が話せる 本当に実現したい目標かどうかが分かる 転職という選択が良いかどうか判断できる これだけを見ても、取り組まないと損と言えるでしょう。しかし、自己分析を行うメリットはそれだけではありません。次回はさらに詳しく解説していきます。 worklifeup.hatenablog.com 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご…

  • 100%ですか
    2022/01/22 23:34
    100%ですか

    当事者尋問のリハーサルの時。 裁判所でのやり取りの練習だけではなく、トークタイムもありました。 弁護士さんがおっしゃった中で印象に残った言葉がこちら。 「会社が業務委託を使うのは、100%お金ですから」 はっきり言い切っておられました。 業務委託契約なら、自分の頑張り次第でいくらでも稼げる、とよく言われます。実際、私も言われました。 しかし、その裏では、次のようなことができるようになっています。 ・労働法の適用を受けないので、長時間勤務や、最低賃金に満たない報酬となってもかまわない。・社会保険関係の負担をしなくていい。・年末調整などの事務負担を減らせる。・有無を言わさず、いきなり契約終了させる…

  • ■自己分析①
    2022/01/22 18:39
    ■自己分析①

    ■自己分析とは 自己分析は、さまざまな角度から自分のことを深く掘り下げてることによって、仕事で活かせるスキルや長所、向いていないこと、仕事や人生に求めているものが分かってくる取り組みです。 自分自身のことを深く知っておくと、長所やスキルを活かせる場所が探しやすくなったり、本当に望んでいる生き方が分かりやすくなったりするため、幸せへの遠回りを防ぐということにもなります。自己分析を行う方法は、質問項目に沿ってノートに答えを書いていくという簡単なものから、ツールを使ったり、人にサポートしてもらいながら進める方法などいろいろあります。 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご参加下さい ↓ https…

  • 店舗仕事で全員委託って成立する?
    2022/01/15 22:19
    店舗仕事で全員委託って成立する?

    労働者性を認められる条件の一つが、時間拘束。 これを言葉通りに解釈すると、出勤&退勤時刻を指定されるシフト制の店舗勤務は業務委託契約では成立しないんじゃないかと考えるようになりました。 勤務時間を指定されることと、時間拘束を受けないことは明らかに矛盾していますものね。 「業務委託で始める個人事業主開業ガイド!開業届や確定申告方法」というサイトの説明を確認してみると、 業務委託契約で働く方には報酬を得るために関係のない仕事、例えばリラクゼーションサロンであればトイレ掃除や閉店・開店作業などの雑務について行わせる事が出来ません。また業務委託で働くセラピストさんには拘束した時間に対して報酬を支払って…

  • ■キャリアの棚卸し④
    2022/01/14 07:27
    ■キャリアの棚卸し④

    ■自己PRにまとめる際は具体的で短い文章に 書き出したことを元に自己PRを作るときは、100文字~200文字ほどの文章の中に具体的な内容を含めて書き出します。キャリアの棚卸しで書き出した経験や実績を裏付けとしながら、自分のスキルや長所を活かしてどのように企業に貢献することができるかということを表現するのが理想的です。 また、結果や実績のみでは無く、それに至ったプロセスやご自身の考え方も記載しましょう。結果は環境によって変化するものです。しかし、考えやプロセスは共通するものなのでこの点をしっかりと伝える事を意識しましょう。 worklifeup.hatenablog.com worklifeup…

  • ■キャリアの棚卸し③
    2022/01/13 06:00
    ■キャリアの棚卸し③

    ■キャリアの棚卸しのやり方 step1 今の仕事について一日の業務を書き出す キャリアを振り返るにあたり、まずは現在や直近のお仕事のことから書き出してみると取り組みやすいです。出勤してから帰るまで、一日の中でどんなことをしていたかを時系列で書き出していきます。 step2 仕事の実績や工夫したことを書き出す step1で書き出した業務に対して、それぞれについてどんな実績を作ることができたか、ということやその仕事にどんな姿勢で取り組んだかということです。 実績の書き方は、「3年間常に全社の営業成績5位以内に入っていた」や、「社内の情報管理システムを作り、どこにいても各営業所での顧客対応状況が分か…

  • ビジネスマンの出張が減っている…?
    2022/01/06 06:11
    ビジネスマンの出張が減っている…?

    コロナ禍の昨今、企業がリモート会議を推し進めた反動で、サラリーマンの働く生き甲斐がなくなっているようです。出張がある仕事をしていたから、各地の名産品や地酒に詳しくなったとか、そういった経験がセカンドライフに生きたりもするのかもしれませんね。かなり以前のことですが、拙ブログ初期にとあるコミュニティを通じて交流していたブロガーさんが何人かいらして。そのなかに鉄道といいますか新幹線愛好家の方がいました。あちこちに出張されるので、その話題が出てくるのです。私自身はいまあまり外出をしないし、地元密着型の仕事ですので、旅には縁がなくなりました。そのため、旅行やら登山やらアウトドア系が趣味の方のブログはよく拝見させていただいております。今回の記事は、そのお出かけ趣味と仕事との実益を兼ね備えた話題。昔、再就職支援のセミナーを受...ビジネスマンの出張が減っている…?

  • ■キャリアの棚卸し②
    2022/01/04 06:45
    ■キャリアの棚卸し②

    ■キャリアの棚卸しを行う4つのメリット 1.スキルを活かせる仕事かどうか判断しやすくなる キャリアの棚卸しをすることで、どんなスキルを持っていて、そのスキルを活かせる職場とはどんなところなのかということを客観的に考えることができます。これにより、企業が求めている人物像に自分がどれぐらい当てはまるのかということも分かるようになります。 2.自分にあった職場が見つけやすくなる 人間は時間が経つと、過去に経験してきたことは忘れていくものです。しかし、キャリアの棚卸しによって、自分では大したことないと思って忘れていた出来事の中に、自分が大事にしている仕事観を発見することもあります。このようにして書き出…

  • 【スキルなし転職】30代職歴ボロボロ男でも実務未経験から正社員GET
    2022/01/01 20:27
    【スキルなし転職】30代職歴ボロボロ男でも実務未経験から正社員GET

    30代の@waradezaです。スキル無しの実務未経験ですがWebマーケティング職に転職できました。職歴がボロボロの中で取り組んだ事をブログにまとめます。体験談や感想をふまえて今後の転職活動の参考にしてみてください。

  • ■年始の転職活動のタイミングとスケジュールを確認!
    2021/12/30 18:43
    ■年始の転職活動のタイミングとスケジュールを確認!

    ■企業の求人動向 求人動向としては、12月から年明けの1月から2月に向けて、徐々に求人数が増えていきます。1月からの入社を受け入れる企業や、4月入社に向けての準備を進める企業があるためです。 ■求職者の動き 4月入社に向けて年明けへのエントリーに向けて、履歴書・職務経歴書を完成させていきましょう。年末年始の休日を利用し、自身の棚卸をする良い機会かもしれません。 また、年末にエントリーし書類選考中の方であれば、改めて、志望動機や転職理由、なりたい姿や想定される質問など、イメージトレーニングをしておきましょう。 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご参加下さい ↓ https://hatenab…

  • 【仕事】”合法だが非人道的”又は”現代の奴隷制度”とも称されるドイツ企業の外国人労働環境
    2021/12/29 21:18
    【仕事】”合法だが非人道的”又は”現代の奴隷制度”とも称されるドイツ企業の外国人労働環境

    くしくもドイツについての記事が続くが、前の記事がドイツの優しい側面(内容に賛同するかはともかく)だったのに対して、今度は恐ろしい側面についてのニュース。ドイツ最大の食肉加工会社Tönnies(テンニース)が、東欧諸国からの外国人労働者を非常に劣悪な雇用条件で労働させているということは、2020年にもドイツ国営放送局ドイチェ・ヴェレが放映したドキュメンタリーでその問題が伝えられていた。今回のニュースは、先日、SAT.1のジャーナリストが外国人労働者を装いTönniesに潜入し現地調査を行ったものがドキュメンタリーとして放映されたらしく、その内容を要約して記事にしたもののようだ(しかし、地域制限があるらしくドキュメンタリーそのものは日本からは見ることができない)。

  • 久々の帰国で仰天したこと、それはマスク!  子どもも、自転車の人も、周囲に誰もいなくても …何が起こっているの!?
    2021/12/27 11:52
  • 良いお年を&サバテイカルによるブログアップ減少のお知らせ&御礼
    2021/12/26 12:13
    良いお年を&サバテイカルによるブログアップ減少のお知らせ&御礼

    LWN(=Love world neighbors) ちょっとお知らせがあります。笑い 読者 え、何ですか?笑いLWN サバテイカルってご存じですか?笑い読者 いえ、知りません。笑いLWN 欧米中心に、神父・牧師や、(伝統的に修道会は大学経営をして来たので)大学教授、及び小説家、漫画家、

  • 不利な話も出てしまう その2
    2021/12/25 22:48
    不利な話も出てしまう その2

    裁判では、自分たちに有利な話を主張し、不利な話は表に出さない、というのが基本路線。 しかし、私たちの場合、自分たちの不利になる話を白状(?)させられることになってしまったことがあります。できれば社長に知られたくなかった。。。 詳細は伏せますが、当事者尋問の少し前に、とある事実を立証するために、裁判所に資料を提出しました。この資料によって、立証したいことの説明はできるのですが、それと同時に、ルール違反をしていたことが発覚してしまうのです。。。 裁判所にこの資料を提出する可能性があると言われた瞬間、弁護士さんに事情の説明をしたのは言うまでもありません。最初からルール違反なのはわかっていましたが、色…

  • 不利な話も出てしまう その1
    2021/12/25 22:48
    不利な話も出てしまう その1

    裁判を始めると、原告、被告双方からいろんな話が出てきます。 その中で、避けて通れないのが、自分たちにとって不利な話。自分たちが清廉潔白かと言われたら、そうではなく。相手に攻撃される材料はあったのです。。。 こちらが相手の不利な点を指摘して裁判所に自分たちの主張を認めてもらおうとするし、相手も同じことをしてきますからね。 実際に、めちゃくちゃ攻撃されました。 とある業務について、社長は「他の店舗の雇用スタッフがしていることをやっていない、それは委託だからやらなくても許されている」と主張してきました。 いやいやいや。「とにかくやれ」ってものすごく言ってきてましたよね。だから、やってましたよ。途中ま…

  • ■キャリアの棚卸し①
    2021/12/24 14:56
    ■キャリアの棚卸し①

    ■自己分析で役に立つキャリアの棚卸しとは さまざまな方法がある自己分析ですが、その中でもキャリアの棚卸しは仕事の中で行ってきたことを時系列ですべて掘り下げていく取り組んでいく方法です。具体的は、これまでの職歴と、その中で携わってきた業務を洗い出していく作業を行います。 また、これまで携わってきた作業をただ書いていくだけではなく、どのような姿勢・考えでその仕事に取り組んできたを見つめなおすことで、自分の長所や短所、向いている仕事や苦手な仕事などをクリアにしていくことができます。 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご参加下さい ↓ https://hatenablog.com/g/260066…

  • ■転職あるある【人間的に大きく成長できた】
    2021/12/17 06:18
    ■転職あるある【人間的に大きく成長できた】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【人間的に大きく成長できた】です。 ■人間的に大きく成長できた 転職という行動に出て、会社を変え、仕事を変えることで、新たな発見や多角的なモノの見方ができるようになり、それが人間としての成長に繋がることもあります。 同じ会社、同じ顔触れ、同じ仕事を続ける中では見出すことのできなかった境地が、成長させる要因となります。人間、やはり経験に勝るものはなく、新たな世界への挑戦があなたの人生を大きく変えることにもなります。 worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenablo…

  • 行政が弱いのは仕方ないのかな
    2021/12/11 22:04
    行政が弱いのは仕方ないのかな

    労働相談をしたとき、「業務委託契約といいながら、雇用労働させているので、労働基準監督署に申告できますよ」というお言葉をいただいたので、労基署に行きました。 ここで、労働基準監督官さんから社長にガツンと言ってもらって、未払賃金を払ってもらおうとしたのです。 しかし、社長が労基署の指導を拒否してあっさり終了。 正直、拍子抜けしました。 今更ですが、改めて、労働基準監督署の対応について、情報を探しました。見つけたのが、「労働基準監督署は役に立たない? 対応できない事例3つと動かない原因」 このサイトを読んでみると、事例2と事例3が私たちの場合に当てはまっていたようです。事例2の「法的に争いがあるケー…

  • ■転職あるある【転職の結果はすぐには分からない】
    2021/12/09 06:53
    ■転職あるある【転職の結果はすぐには分からない】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【転職の結果はすぐには分からない】です。 ■転職の結果はすぐには分からない 転職初期というのは、新たな職場での人間関係の構築に時間が掛かったり、想定外のことが起こって戸惑ったりと、「この転職は失敗だったのでは?」と疑いやすい時期になります。 実際、早期に見切りを付けて再転職の道に進む人がいますが、はっきり言えばこれは時期尚早です。時間が経過することで、環境や職場仲間にも慣れ、仕事も覚え、様々なことが見えてくるようになります。そうすると、懸念していたことが取り越し苦労だったことを知ったり、自分が環境に馴染んでいなかっただけだと気付くことができます。一目見るだ…

  • 仕事の反省点と改善点を考えてみよう
    2021/12/09 00:38
    仕事の反省点と改善点を考えてみよう

    仕事ができないポンコツ扱いされつづけた氷河期世代新人が書き残す、へっぽこ業務日誌です。いつもいつも職場の愚痴になってしまいがちですが。今回は、今後に活かせそうなことを書くことにします。Excel弱者の私は、苦手を克服するために、普段からExcelでメモ書きを残したり、経費管理をするようになりました。不思議なもので日常に使っていれば愛着も湧きます。意外にもWordより使い勝手がいいことに驚きます。ここ最近、活用しているのは業務上の備忘録として、あるいは人生の記録としてですね。現在の就業先での、週末ごとに、反省点と改善点とを書き連ねています。以前はノートに書いていましたが、書き損じが多くて書き直しの時間がもったいない。それとデータにすればコピーして、あちこちに貼れるからです。業務ノートも、ExcelかWordに起こ...仕事の反省点と改善点を考えてみよう

  • 心証は大事
    2021/12/04 22:15
    心証は大事

    裁判を始める前にネットで色々情報を仕入れました。 その中で、印象に残ったものの1つが、「裁判官さんの心証」。 民事裁判で裁判官さんにいい印象を持ってもらうことは重要なことらしいです。 実際に裁判官さんとやり取りするのは弁護士さんなので、基本的には弁護士さんにお任せするところではあると思います。 しかし、自分たちでもできることはあります。 それは、「弁護士さんからの問い合わせには、早く回答すること」 こちらが早めに対応することで、弁護士さんの待ち時間が減りますし、裁判所に提出する書類を作成する時間も確保しやすくなります。ですので、なるべく裁判期日の1週間前を目安に、会社の主張に対する反論をまとめ…

  • ■転職あるある【自分自身を変えるキッカケ】
    2021/12/04 11:41
    ■転職あるある【自分自身を変えるキッカケ】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【自分自身を変えるキッカケ】です。 ■自分自身を変えるキッカケ 転職は、会社や仕事はもちろんですが、自分自身を変えるキッカケにもなります。 会社に入社して一定期間経過してしまうと、「その会社の中での自分」がある程度出来上がってしまうので、考え方や振る舞い、言動などを変えることが難しくなります。 転職は、「これまでの自分から抜け出したい」「マイナスだった態度や行動を改善したい」「今回は少し逃げの要素がある転職だったけど、次の会社では何とか乗り越えたい」といった想いを実現するチャンスになります。 worklifeup.hatenablog.com workli…

  • 【仕事】Googleが”邪悪”だから?解雇された元従業員から訴えられる
    2021/11/30 18:28
    【仕事】Googleが”邪悪”だから?解雇された元従業員から訴えられる

    今回のニュースは、Google社の元従業員達が同社を訴えたという話なのだが、その訴えた理由が中々興味深いので紹介したい。その前に前提知識を説明しておく。 その前に前提知識を説明しておく。 Googleは彼らの行動規範を開示しており、そこにはこの規範に反した従業員は解雇も含めた懲戒処分を受ける可能性があるとも書かれている。つまりこれはGoogleが企業として従うべき規範であると共に、そこで働く従業員も従うべき規範ということになる。そして、この規範の中に『don't be evil(邪悪になるな)』というものがあり、さらにその言葉には、 『and if you see something that you think isn’t right – speak up!(そして不正だと思うことがあれば声をあげて!)』との続きがある。また、この規範の中には、規範違反を見つけた場合にそれを報告・調査した者への報復は許されないともある。

  • 証拠がないとね
    2021/11/27 23:21
    証拠がないとね

    労働問題で困った時、まずは労働局、労基署、自治体の労働相談センターなどに相談に行って、その後、労基署へ行く、弁護士さんに相談する、などの手段を取ることになると思います。 その際、用意するものは「証拠」。第三者に「自分たちの言い分の方が正しい」と判断してもらうためには「客観的な証拠」が必要です。証拠資料集めには手間暇かかるので、少しずつでも証拠となる資料や文書を揃えて行く方がいいと思います。とりあえず、契約書など会社から渡されたもの一式、勤怠資料、報酬明細などはひとまとめにしておいた方が後々楽です。あと、残っていればですが、応募した時の求人票があれば、もしかしたら役に立つかもしれません。 それと…

  • ブラック上司に叛逆した義の英雄・明智光秀
    2021/11/25 10:00
    ブラック上司に叛逆した義の英雄・明智光秀

    コロナ騒動のために撮影が中断し、今年の二月まで放映延長されていた異例の大河ドラマ「麒麟がくる」。戦国から織豊政権時代にかけて綺羅星のごとく台頭しては消えた武将たちのなかでも、とりわけ、三日天下としてこき下ろされた明智光秀を主人公とした意欲作でした。視聴率もよく評判も上々だった模様。光秀ですから、自然とクライマックスがあの本能寺の変になってしまうわけで。大河版の明智光秀といいましたら、私のなかでは1992年「信長」におけるマイケル富岡、もしくは2014年の「軍師官兵衛」における落語家の春風亭小朝が記憶に新しい。とくに後者は、光秀の謀反の理由を「信長が天皇制を否定した」こととしていました。光秀は朝廷を重んじ、そもそもは足利将軍の重臣だったわけですから、筋金入りの保守派なのです。「麒麟がくる」でもやはり、光秀個人の美...ブラック上司に叛逆した義の英雄・明智光秀

  • ■転職あるある【転職したことで素敵な人と出会えた】
    2021/11/23 11:43
    ■転職あるある【転職したことで素敵な人と出会えた】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【転職したことで素敵な人と出会えた】です。 ■転職したことで素敵な人と出会えた 転職というのは、新たな人との出会いをもたらします。尊敬する上司に出会えた、信頼できる同僚に出会えた、新鮮な考え方の持ち主と出会えた、これらの素敵な出会いがあなたの今後の人生を豊かにしてくれることがあります。転職したからこそ出会えた人たち、そんな人たちとの繋がりは大切にしたいところです。 worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenabl…

  • ■電気工事士有資格者を積極的に採用
    2021/11/21 06:06
    ■電気工事士有資格者を積極的に採用

    ■【電気工事士保有者】募集中 現在、電気工事士を持っておられる方を積極的に募集している企業がございます。佐賀県鳥栖市にある企業で工場勤務の設備保全職となります。 電気工事士の資格をいかしたい方 工場で働きたい方 是非、当社HPの問合せよりご連絡下さい。お待ちしております。 ■当社HP問合せ worklifeup.com 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご参加下さい ↓↓ https://hatenablog.com/g/26006613592470233 ↓↓ ブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村

  • 名ばかり事業主だった
    2021/11/20 22:34
    名ばかり事業主だった

    労働者性について会社と争っていく中で新聞やテレビのニュースに接すると、関連する言葉が目に入りやすくなります。 その中で気になった言葉が「名ばかり事業主」。 「名ばかり管理職」や「名ばかり店長」というものと同じ流れのようです。要は、身分は個人事業主だけど、実態は雇用労働させられている人たちのこと。 あの会社で仕事をしていた私たちそのものですね。 「業務委託契約だから」ということで、最低賃金に届かない報酬を押し付けられ、社会保険の加入はなく。それなのに、休みは会社の許可がないと取れず、会社からの指示には従わされ、売り上げ低下の責任をこちらに押し付けられ。 知識不足だったと言ってしまえばそれまでです…

  • 国債は「国の借金」か「国民の資産」か〜山本太郎が衆院選で投げかけた経済政策の新たな対立軸(再掲、追記あり)
    2021/11/15 23:39
  • ■転職あるある【社会人として新たな可能性に気が付いた】
    2021/11/14 07:57
    ■転職あるある【社会人として新たな可能性に気が付いた】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【社会人として新たな可能性に気が付いた】です。 ■社会人として新たな可能性に気が付いた 思い通りの業界・職種につけなかった、この会社は微妙だな…こんな想いを抱いて入った会社が、「実は自分にピッタリだった」なんてこともよくあります。 これは仕事についても同じで、実際にやってみることで、自分では想像もしていなかった「好き」や「適正」を見出すことがあります。これはマイナス面でも取り上げた「想定外」なんですが、実はこの「想定外」はプラスに作用することもあります。 この仕事は向いていないと思っていたけど、意外に悪くないかも 苦手だと思っていたけど、やってみると思いの…

  • 【インタビュー取材】ネルサポの退職代行1万円から?口コミや評判を解説
    2021/11/13 22:59
    【インタビュー取材】ネルサポの退職代行1万円から?口コミや評判を解説

    退職代行サービス『ネルサポ』の担当者様にQ&A形式のインタビュー取材をしました。退職代行はブラックボックスな部分があり、口コミも感想も少ないです。利用者の体験談も少ない中、公式HPにはない情報もブログにまとめます。

  • 手続き完了
    2021/11/13 22:50
    手続き完了

    弁護士さんから「精算が終わりました」と連絡があり、事務所に行ってきました。 まず渡されたのは、依頼した時に弁護士さんに渡した書類一式。これ、返ってくるんですか?「不要ならこちらで処分します」と言われましたが、一応持ち帰ることにしました。 そのあとは、費用の説明。弁護士費用は最初に説明を聞いた通りに計算していただきました。あとは裁判所に支払った印紙代とか、経費諸々の解説。で、これだけの金額になりました、と。 精算が終わった後、少し雑談をして、お礼を伝えて弁護士事務所を後にしました。 色々大変でしたが、いい結果を出してもらえてよかったです。 ここまで読んでいただき、ありがとうございます。裁判の体験…

  • 和解成立
    2021/11/12 22:34
    和解成立

    弁護士さんから、和解成立の連絡がありました。 和解調書も後日届きました。内容は事前に送られてきたものと同じものでした。 長い間、「労働者とは認めない、お金も支払わない」と言い続けていた社長があの内容で和解に応じたのですね。 ここまで社長を追い詰めた弁護士さんがすごすぎます。 和解金は弁護士さんに預かっていただいて、弁護士費用その他諸々を精算した後、私たちの手元に届く予定です。

  • 結局・・・・・
    2021/11/11 22:55
    結局・・・・・

    後日、改めて弁護士さんから連絡がありました。 「和解する方向で話を進めています」 和解に向かった理由。 ・和解金額が大きかったこと・私たちを労働者と認めてもらえること 弁護士さん曰く。和解金額については、裁判所が提示した金額よりも会社が提示した金額の方が大きかったそうです。私たちを労働者と認めてもらえるとのことなので、無理に裁判所に判断してもらう必要はないと説明がありました。 びっくりしました。まさか社長が和解に応じるとは思わなかったです。裁判中の態度を見ていたら、最後までごねたあげく、判決が出た後の支払金額を払わずに踏み倒すくらいのことはやりそうでしたから。 私が一番重きを置いていたのは「私…

  • ■転職あるある【人間的に大きく成長できた】
    2021/11/11 06:49
    ■転職あるある【人間的に大きく成長できた】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【人間的に大きく成長できた】です。 ■人間的に大きく成長できた 転職という行動に出て、会社を変え、仕事を変化させることで、新たな発見や多角的なモノの見方ができるようになり、それが自分自身の人間としての成長に繋がることもあります。 同じ会社、同じ顔触れ、同じ仕事を続ける中では見出すことのできなかった境地が、自分自身を成長させるのです。人間、やはり経験に勝るものはなく、新たな世界への挑戦があなたの人生を大きく変えることにもなります。 worklifeup.hatenablog.com worklifeup.hatenablog.com worklifeup.h…

  • 弁護士さんへの回答
    2021/11/10 22:34
    弁護士さんへの回答

    どうするか決めて、弁護士さんに連絡しました。 「和解せずに裁判で決着つけたいです」 ここまできたら、判決を出してもらいたいという思いが勝ちました。 この後、弁護士さんから色々質問されたので、答えていきました。その中で妥協できる点、譲れない点を確認されました。 その結果、伝えた最終的なお返事。 「判決を出してほしい。もし和解するとしても、私たちは労働者だと認めてほしい」 と要望を出しました。 あとは、全員の意見を取りまとめて弁護士さんが裁判所に回答することになります。

  • 和解協議の結果
    2021/11/09 22:04
    和解協議の結果

    一通り争点をまとめたところで、和解協議のお話に戻ります。 裁判所での和解協議のあと、弁護士さんから連絡がありました。和解金額の提示があったそうです。これで和解するかどうかを考えてくださいとのことでした。 個人的には和解はしたくないんですよね。裁判で決着つけたくて、これまでやってきてますから。 また、社長が和解に応じる訳がないのだから、話し合いなんて時間の無駄だとも思っていました。 どうしたものか。 少し時間をもらって考えることにしました。

  • 専属性の程度について
    2021/11/08 22:41
    専属性の程度について

    原告の主張 会社が決めたシフトによって出勤日や勤務時間を指定されていたこと、勤務時間中も業務上の指示があり、自由時間はなかったこと、競合避止義務が契約書に記載されていたことから、専属性は高い。 被告の主張 他の仕事をしてはいけないと言ってはいないので、専属性はない。 感想準備書面で「競合避止義務」条項について記載されたものを読んで、これが労働者性につながるということを知りました。本当に業務委託として仕事をしていたのなら、こんなことを契約書に盛り込む必要は全くないってことですよね。契約書に「自己都合で契約終了する場合は3か月前までに届け出た上、会社の許可が必要」とか「契約解除の場合は30日前まで…

  • 事業者性の有無について
    2021/11/07 22:59
    事業者性の有無について

    原告の主張 業務に必要な器具・道具はすべて会社負担。報酬については、最低賃金にさえ満たないのだから、事業者性は全くない。委託であれば、独自の商号を使って業務にあたることができるが、それも不可能だった。 被告の主張 器具・道具については、私たちに用意できるものではないから、会社で準備しただけ。報酬については、雇用労働者よりもはるかに高い歩合率にしているから、事業者性は認められる。 感想歩合についてですが、基本給(=時給)のある人と、ない人では割合が大きく違って当然でしょう。それなのに、いかにも委託スタッフに有利なように歩合率を決めているとミスリードしてごまかそうとしていました。

  • 労働対償制の有無について
    2021/11/06 22:26
    労働対償制の有無について

    原告の主張 最低保証額が決められていたこと、シフト管理によって、出勤と退勤の時間を会社に指定されたこと、会社に勤怠報告をしていたことから、報酬は時間給と判断できる。 被告の主張 最低保証額については完全歩合制だと報酬が少なくなりすぎるから、それでは厳しいだろうと判断して私たちに恩恵的に渡すことにしたもので、勤務時間とは関係のないものである。 原告の反論 1日の勤務時間が8時間より短い日は、最低保証額を減らしていたのだから、労働時間に応じて支払われたものとしか考えられない。 被告の反論 報酬については、私たちに不利益を与えたことはない。 感想最低保証額を減らしていた件については、どんな言い訳をす…

  • 代替性の有無について
    2021/11/05 23:08
    代替性の有無について

    代替性があるというのは、他の人に対応を変わってもらうことはできる状況のことです。今回の場合、来客があれば、即時対応をさせられていたので、このことから代替性はないと主張しました。 これに関しては、特に会社からの反論はなかったです。

  • ■転職あるある【社会の厳しい現実を知る】
    2021/11/05 18:56
    ■転職あるある【社会の厳しい現実を知る】

    ■転職あるある 今回取り上げるテーマは【社会の厳しい現実を知る】です。 ■社会の厳しい現実を知る 転職して何らかの問題が表面化した時、社会の厳しい現実を初めて知りることになります。そして、知った時には「転職」や「年齢」を重ねてしまってどうしようもない…という状態に追い込まれているのが常です。 人生というのはやり直しが効きません。如何なる理由があろうとも、どんなに反省しようとも、これまで重ねてきた経歴を変えることもできません。 『一発勝負』 だから、転職を舐めてはいけないし、簡単に転職に逃げてもいけません。転職は熟考して決断する、すると決めたら覚悟を持って臨む、入社した会社では全力で仕事をして結…

  • ■リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』入賞しました!
    2021/11/05 18:56
    ■リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』入賞しました!

    ■リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』入賞 リクナビNEXTの、2021年度上半期「GOOD AGENT RANKING」で当社が『製造エンジニア部門』10位入賞しました。 製造業に強みを持ち、機械、回路設計、生産技術等の求人を幅広く扱っています。【製造業×エンジニア】転職の際は是非、ご相談ください。 ■『GOOD AGENT RANKING』とは リクナビNEXTと提携している人材紹介会社(転職エージェント)を半期に一度ランキング形式で発表しています。 『九州で働きたい方転職ブログ』 是非、ご参加下さい ↓↓ https://hatenablog.com/g/260066…

  • 時間拘束の有無について
    2021/11/04 22:43
    時間拘束の有無について

    原告の主張 「1日につき8時間以上業務にあたること」と記載された乙書証が複数存在していた。休みの希望を出すことはできたが、シフトの最終決定権を持っていたのは会社。休みが重なった場合、会社が勝手に出勤者を決めていた。出勤日や時間を変更したければ、自らほかのスタッフに交渉しなくてはならず、OKが出なければ変更はできなかった。また、乙書証であるスタッフ全員分の出勤・退勤時刻を記載した勤怠記録も毎月会社にメールで提出するよう指示があったので、その通りにしていた。 被告の主張 乙書証に記載された1日の勤務時間はおおよその目安であって、命令したものではないし、勤務時間の自由は認めていた。休みたい日には、ス…

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用