大学新卒の就職・就職活動 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/17 23:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
hakozakiさん
  • 情報提供いつもと同じ夏なのに、隙間だらけの夏 大学生の就活、20〜30代の転職・キャリア支援hakozakiさんのプロフィール
  • 磯が香る風、セミの鳴き声は変わらないのに。正午に町中に響くサイレンが鳴るのも変わらないのに。甲子園で熱戦が続いていても、夏バテでそうめんを食べても。 もう本棚の本が増えないこと。書き込みでいっぱいだったカレンダーが真っ白なこと。うるさいと思っていた大きな声が聞こえないこと。 いつもと同じ夏なのに。もうアナタはいない。隙間だらけの、永遠に変わる夏。

2位
hakozakiさん
  • 情報提供夏の成分が足りない方へ、盆踊りをお届け。 大学生の就活、20〜30代の転職・キャリア支援hakozakiさんのプロフィール
  • 盆踊りが始まるまでの時間は、まったりとしながら期待がちょっとずつ高まっていく夏の雰囲気がある。ポンッ、ポンッと少々間抜けな射的の音がする。昔に比べて、わかりやすいヤンキーがいなくなった。少々さみしいやら、時代の流れやら。浴衣できている若い女性と、その周りをうろつき、いきがる若い男性はいつの時代も変わらない。「夏だから」ではないが、その精神は見習わねば。確かに意中の方が浴衣姿で一緒に…ときたら、豊か

3位
ヒゲ教授/小澤明人さん
  • 情報提供●面接の意図。大事にしよう「答える」と「応える」 ヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業ヒゲ教授/小澤明人さんのプロフィール
  • 模擬面接をしているとつくづく感じる感性…その大きな開き 「明日の面接は何を訊かれるだろう…」と眠れない夜を過ごすと面接官の質問に、ただ…必死に「答えてしまう」 「サークルは●●だったんですね」「ハイ●●部です」 「バイトは、、、●●をやっていたんだ」「ハイ、●●でした」 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 これじゃ…面接コミュニケーションは全然、成り立たっていない。  面接官が求めていることは何? 所属サークルなんて
4位 hakozakiさん
  • 情報提供じゃんがら 大学生の就活、20〜30代の転職・キャリア支援hakozakiさんのプロフィール
  • 全ての新盆を迎える人のために。じゃんがら念仏踊りはいわきの夏に欠かせないもので、新盆を迎える家の供養のために踊るもの。大学の卒論のテーマでもあり、フィールドワークといいながら、自分も鉦を鳴らして1日何十軒も周っていたことを思い出す。 太鼓と鉦のリズムが心地よく、新盆で帰ってきた魂を慰め、残された家族に思い出を運んでくる。夏らしい雰囲気も味わえますので、新盆に関係ないかたも、民俗芸能として、ご堪能くだ
5位 ヒゲ教授/小澤明人さん
  • 情報提供●18歳のアンケートと「シニア世代の採用戦略」 ヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業ヒゲ教授/小澤明人さんのプロフィール
  • 高校生の就職大学生…からの既卒就活 何度目かの転職 ミドルの転職…そしてシニアの再就職 その時々は全部、本気で考えて正解を追いかける…  就活は一生できる!(苦笑) 僕が、、自分の経験だけじゃなく多くの就職の時に関わってきて思うのはやっぱり!「時の流れを感じて動け」、、、ってこと。 せめて生まれてからの20年.30年.40年の流れその時と共に自分が変化しているかそしてまた次の時代を迎えて変化しようと思っているの
6位 ヒゲ教授/小澤明人さん
  • 情報提供●巡る採用時期に負けないで!…2020就活生 ヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業ヒゲ教授/小澤明人さんのプロフィール
  • インターンシップから既に始まっている2020年卒の就活。3月 ★ エントリー解禁6月 ★ 選考開始世間的にはそうやって進む。ホントの数字は一気にどんどん進むけど… ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 就活準備講座では「今、企業は規模より価値」と教えられ広く社会を見始めてそれでも…一番に押し寄せてくるのは大きな会社の選考の大きな流れ。 「乗り遅れちゃイケナイ」っと走り始め気が付くといくつか抱えた内定に「規模より価値」はすっ飛
更新時刻:18/08/17 23:30現在